読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花火ノート

オタク女の独りアーカイブ

「下天の華ミュージアム」に行ってきた

31日に下天の華ミュージアムに行ってきました。前期も行きたかったのですが、この日しか予定が空いていなかったので、しっかり楽しんでくるぞーと渋谷に向かいました。

渋谷モディに到着してエスカレーターの乗ったら、5~6人の女性が連なっている状態で(もしかしてお仲間だったりして)と内心ワクワクしていたのですが、みなさん5階で降りていきました。6階は私一人で到着。

グッズの再入荷はHMVさんのTwitterでアナウンスされていましたが、心配だったのでミュージアム手前に設置された売り場をのぞくとステッカーもすべて揃っており一安心。早速ミュージアムへ! 撮影OKとのことで、店員さんに伺って入り口に展示してあったくまだ先生の色紙をパシャリ。

 

f:id:coconoji:20170201095351j:plainチケットもあったよ

平日のあさイチで入場したのもあり、自分しかいない状態でした。撮り放題だ! とヒャッハーしながら写真撮りまくりです。フヒヒとニヤけ顔でバシバシ写真を取っていると、ミュージアムを通って倉庫?に向かう店員さんがさっと現れるので要注意だ(あさイチだし、私が一人きりで見ていたからかもしれないが)。展示物は見たことがあるイラストやラフでしたが、線のタッチや勢いを肉眼で見ると、印刷されたものとは違った躍動感を感じられます。琥狗先生の下描きは黄色の色鉛筆だと思っていたのですが、ラフを拝見するがきり、細身のペンのようです。インクだまりがある。さっと描かれた下描きに清書されているわけで、これがプロか……と圧倒されます。秀吉の表情のスケッチがあったのが嬉しくてまじまじと眺めちゃったり。夢灯りから追加された立ち絵って琥狗先生のタッチの名残りを感じませんか。ビズログ描き下ろしの官兵衛とほたるもじっくり見られて大満足。表紙案のラフがどれも素敵だったです~。こうして「下天の華」が作られてきたんだなと感動します。特に寝そべっているほたるが好き。スチルのラフはすべて夢灯りでした。

コミカライズのフロアでは下天のカラーイラストがすべて展示されてて嬉しかった~!秀吉とほたるもあったよ!コミックス1巻発売時のセンターカラーもあったし、3巻折り返しの百地とほたるのイラストも大きなパネルになっていて、独り(うわーっ)て興奮しました! 等身大パネルも全員分あってびっくり。でも幅を取りすぎてせっかくの舞台版の写真が隠れちゃってましたね……。地蔵も発見したから写真に収めたよ!

メッセージノートも設置されており、何を書いたらいいのか分からず幼稚な文章をしたためてきてしまいました。反省。他のページも少し拝見しましたが、たくさんの下天ファンの方たちのメッセージがたくさんで何だか胸にこみ上げるものがありました。佐吉役の庄司さんの直筆メッセージも見ました。おお。事前に描いてきた紙を貼りつけている人もいて、画材店の漫画関係の売り場のすみにあった交流ノートを思い出しました。あういうのって今もあるのかな。

舞台関係は少なめだったかな。前述通り、せっかくの写真が隠れてしまい、小規模のスペースでの展示だと致し方ないのかなと思いました。が、その分舞台版の映像が流れており、ついうっかり見てしまったりして(家で見られるのに)。夢灯りの展示でしたね。無印はDVDとパンフが置かれていました。場内はキャラソンが流れており、家康の「幸せ日和」と舞台版の戦闘音や悲鳴が入り交じり、カオス状態だった……。

メッセージノートと一緒にグッズも置かれていて、これどこで会計するんだ?と出口で店員さんに聞いてみると「向こうにレジがあります」と教えてくれたので、いそいそとグッズ売り場にもいってみる。シールは全種類ありました!まだそこそこあったけれど、キャラによっては少なめだったかも。

f:id:coconoji:20170201100249j:plain秀吉も買えました。わーい!

誰かしら売り切れているだろうと、当日販売されているシールを買おうと思っていたので、揃っていたのは嬉しい誤算でした。でも選べなかった……秀吉や○○、△△は買うのに、なぜそのキャラのは買わないのか?と自問自答が始まり、結局はすべて手にしていました。コミックスは2巻が見当たらず1巻も残りわずかな感じ。星見のグッズも置かれていましたが、アクキーはなし。残念……見落としたわけじゃないよね。しかし、これを発見したときは思わず2度見した!

f:id:coconoji:20170201101134j:plainほたるキティ!!

下天の声優さんが表紙の雑誌や写真集も並べてあり、ふふっと眺めていたら隣の棚の下にさりげなく陳列されていたのです。あ・あ・あっ会いたかったよ~!

会計後、HMV限定のポスターブックという商品も予約して配送もお願いしてきました。ポスターブックってなんだろうね? 全4pって書いてあったんだけど。小さなミュージアムで目録とか図録とかパンフ的なものもなかったので、記念ということで買ってみます。

レシートを見るとこんな印字が。

f:id:coconoji:20170201101639j:plain

へー誕生日なんだ! おめでとうございます。下天の華の家康も今日が誕生日だよ~なんて。国民的アイドルも40歳かあ。怒涛の一年でしたよね。そういえば、別のフロアで今日まで衣装展示をしていたはず。せっかくだから見ていこうと5階に行ってみた。すごい人だかりだ!! 写真を撮るための行列が出来ており、展示場所がエスカレーターに近いのもあって、店員さんたちが混雑対応をしている。並んでいる人たちは静かに列を形成し、順番を待っている。その列の周りには並んではいないが遠巻きに眺めている人もいる(私も含まれる)。みなさん5階がお目当てだったのか。すごい……これが日本の国民的アイドルか……。

家康殿もお誕生日なんですよ~お誕生日……

!!!??????????

ちょっと時間が遅ければ家康殿(の中の人)を拝見できたかも! と思ったが、多分緊張して混乱するだけだろう……。小林さん、ありがとうございます! 家康殿♡Happy Birthday♡

 

缶バッジとキーホルダーも買ってみました。ダブるのが怖いので一つずつです。希望は秀吉だが、誰が出ても当たりだよ。

f:id:coconoji:20170201102647j:plain

開封!

f:id:coconoji:20170201103005j:plain

缶バッジ!! 秀吉が出たぞ! 嬉しいな。キーホルダーは百地。よく見るとワラビを両手に持ってさらに口でくわえている。ワンピースのゾロかい! 師匠かわいい。

f:id:coconoji:20170201103617j:plain

しおりも貰ってきました。信長様とほたるの4コマです。かわいい。

小規模ですが、下天の華が詰まったミュージアムでした。楽しかった~!帰ってきてから「やっぱり前期も行きたかった~!」と一人悶えてました。より下天の華が好きになったイベントでした。