花火ノート

オタク女の独りアーカイブ

舞台版夢灯りのDVDを見てるよ!

14日に届いたので、流しながらゲームをプレイ中です。たまにテレビ画面に釘づけになってしまい、ゲーム内のバトルに敗北するという事案も発生。どちらかに集中するともう片方が疎かになってしまいます。

 

DVDを手に取って密かに感動したことは、ディスクがmade in japanだったことです。無印はTaiwanでしたので……しかも、ケースが臭くない!(重要)無印のケースはすごく変なにおいがしたんですよね。しばらく開けっ放しにして置いておいたくらいですから。だいぶにおいは飛びましたが、今もそこはかとなく残ってます。今回はそれがなくて良かったです。

 

気になっていたワンダースクリーンとイリュージョン映像ですが、少し色味が沈んでしまっていた印象でした。冒頭の地蔵から少し見えずらかったし、桜の樹への変化も、もっと花びらが鮮やかにぶわっと舞うのですが、枝の存在に負けてたかな。下天は夜のシーンが多いし、スクリーンの演出効果だったりで大変だったのかも。でも、思ったより立体感は失われてなかったです。映し出しているものによってはきれいに見えました。半兵衛が落下しているシーンもちゃんと?落ちていくかんじがあって良かった。前方でみると少しだけ仕掛けが見えちゃってたので、そこまでは映し出してなかったかな。

 

待ちにまったDVDだったので、とても楽しく見ています! 今回メイキングが1時間30分もあり、ボリュームたっぷり。本読みから収録されておりまして、インタビューを差しこみながら稽古シーンが流れます。衣装をつけての通し稽古が多めなので、本編とは別角度から見ている感じでお得な気分。あと、衣装のままスマホを操作している演者さんたちが面白いw公演中の舞台裏も多く、千秋楽の宴席や信長蘭丸家康の日替わりも舞台袖から少し見ることができます(perfect安土は入ってたかな?)。桔梗衣装のお糸さんを正面から見られます。かわいい。千秋楽のカテコもあります。さっと見ただけなのですが、音量が大きくなったり小さくなったりで、夜みるには少々辛いな。ちょっと聴きとれない部分(DVDの問題があるのではなく、音量低めで見ていたため)もありつつ流し見でしたが、わいわい楽しそうで、見ているこちらも嬉しいメイキングでした。

 

DVDそのものの話ですが、今回の映像や編集は前回より好みでした。オープニングの紹介ではキャストの顔のアップも入れてあったり、マルチシーンの見せ方だったり、チャプターも32場面もあってびっくりしました。何か所かに区切ってるくらいかと思ったのに。念願の家康マルチも見られました! 本編からつながる内容で、一番違和感なく組み込まれてるかも。劇場で見たかったぞ。前回のマルチは本編に完全に組み込まれていたから、一部分だけ取りだすのは難しかったと思いますが。本編のあとはカテコはなしで、キャスト・スタッフのエンドロールがしっかり流れるのが良かったです。ただ舞台中継を編集したもの、ではなく「映像」として再構成されているのかなと思いました。そして、もう一度生で見たくなりました。

 

「舞台作品」として完成度が高いのは無印だと思うのですが、何度も見たいのは夢灯りだなとぼんやりします。無印は、下天の下の字も知らない一見さんでも楽しめるようにという配慮や手堅さを感じます。夢灯りは、マジシャンの方の演出も入っていてエンタメ感も強く、何度見ても飽きない楽しさがあります。「舞台作品」なのか「ゲーム原作の派生作品」なのかの違いがちょっとだけ浮き彫りになっているのかもしれません。今となっては夢灯りのほうが好きな部分が多いのですが、無印舞台がなく、いきなり夢灯りのような構成・演出だったら、ここまでハマってなかったかもしれません。無印があって、キャストやスタッフのみなさんが一度完成させた作品があるから、それを踏まえて出来たのが夢灯りだと思うんです。土台があって、また別の作品ができてきた楽しさがありました。そして、別の方が作り上げたことで、無印と夢灯りは続編でもあり、別のストーリーとして捉えられたと思います。どちらの作品も大好きだから、だからこそ思うところはあるし、応援だってしていきたいわけです。だから無印を手掛けた方は、一言言いたいオーラをもう少し隠してほしかったです。7月のトークショー何を発言されたのか気になるな。オフレコってことでいろいろ話されたみたいですが、無理してでも行ってみれば良かったかもね。

 

無印舞台が終わったころは、また舞台が見たいんじゃー!って一人興奮してましたが、こうして夢灯りを見ることができて幸せでした。またあったらいいなと思いますが、もう多くは望みません! キャストさん、スタッフさん、素敵な舞台をありがとうございました!

 

イープラスショップで通販していますので、気になる方は是非とも!

下天の華、下天の華夢灯りどちらもおススメです~現在どちらも在庫切れですが、復活するかもしれませんので、良かったら!11月6日現在、在庫が復活しています。