読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花火ノート

オタク女の独りアーカイブ

高虎の嫁探し in本能寺の変

毎週、真田丸を楽しく見ているのですが、女性陣がでてきたとたんにスイーツ臭が充満するのがしんどいです。特に姉上の松殿が辛いよー!ムキーッとしながら見ていたら第6回で大変な目にあっていて、少々不憫な気持ちになりました。キャラでは信之と佐助が好きなのと、作品の雰囲気にも慣れてきたのでこのまま完走できるかなと思っていますが、肝心の信繁のことが今のところあまり好きではありません。しかも、生涯のパートナーが側室のきりってどういうこと!? ヒロインを早めに出したかったのと彼女との間に生まれる娘のエピソードを使いたいのだと推測しますが、嫡男を生み側室の子どもも育て、自ら考案した真田紐を売って信繁を支えていた正室・竹林院の立場は……。今後の展開が待たれます。無双の一般武将の項目でも竹林院は見当たらない。しょんぼりですよ……。

 

……あれ?

 

アタシも、もれなくスイーツ(笑)だったの!?

 

ピギャー!!

 

発狂寸前のところで久芳院を発見する。久芳院は藤堂高虎の正室です。私個人の感想ですが、小説などではあまり良いえがき方をされていない印象があり寂しく思うことが多いです。やっぱりスイーツ(笑)*1だったわ、私。

 

よし!高虎と夫婦になってもらおう! ……という訳で。スイーツ全開、高虎の奥方探しプレイ日記です。

 

1582年 本能寺の変 難易度は普通・武将の死亡は無しで、間髪入れず明智家を選んでスタート。やっぱりここは光秀だよね☆4の小少将との邂逅で「私は妻ひとすじです」といっていたのを思い出し、軍師は煕子さんである。このシナリオでは光秀とガラシャは結婚済み。スタート直後から夫婦イベントがいろいろ発生して、ガラシャも忠興に馬を買ってあげていて仲睦まじい。意外といいじゃんとか思ってしまう。家臣は細川一家や娘が超有名人な斎藤利三など。本城を二条御所とし、安土城亀山城を領地としている。他勢力を調べると高虎は姫路城にいることが分かった。

光秀の目標は近畿統一なので、まずは左近がいる筒井家に侵攻してみました。流れで雑賀を手中に治めると、在野で久芳院が出てきたので登用しました。凛としたかっこいい女性です。おしとやかで控えめな女性でえがかれていることが多いので新鮮です。武器は薙刀。安土では柴田家との防衛戦で勝利し、お市を捕縛したのですが登用には応じてもらえませんでした……残念。そのころ岸和田城を長宗我部家が攻め、取っては羽柴家に取られるを繰り返していました。春夏秋冬、岸和田は戦地でした。北では伊達家が勢力を伸ばしています。

 

1584年 上杉家が滅ぶ 伊達家により上杉家が滅亡しました。何だかあっさり消えてしまった……。羽柴家とちょうそかべくんが揉めている間に、島津は本州に上陸、徳川も躍進しはじめました。

 

1585年秋 姫路城へ 高虎とおねね様を捕縛して無事に姫路城をゲット。高虎、ねね、三成、正則を登用する。快く明智家にきてくれる。忠義って何だろう!! やっと久芳院を政略に出せるぜ!高虎と組ませます。

 

1586年 おじさんが元服する 柳生宗矩と父・宗厳のイベントが起きまくる。長宗我部率いる岸和田城を攻め、近畿を統一しました!このまま天下へ突っ走ることにする。煕子ちいさいなあ。高虎と久芳院を光秀の部隊に編成し四国へ侵攻、長宗我部家を滅ぼしました。この一連の戦でガラシャと久芳院が仲良くなる。いや……あの……高虎を見て!!!!!

 

1587年 西へ 安土城が東の最前線なのに適当な武将しか置いていなかったので、織田家や柴田家から攻められまくる。まだまだペーペーの孫一を大将にひたすら耐える。メイン部隊は西へ侵攻するものの、これがとっても大変でした。毛利と島津が強いこと……。ひーこら戦っていると、東の勢力図がどんどん変わっていきます。伊達家が柴田家によって、北条家が徳川家によって滅亡しました。東北と関東の間で北関東を地味に治める真田家。明智家は徳川と同盟を組み、ひたすら西を攻めます。

 

1588年 高虎と久芳院が全然仲良くならない ガラシャと久芳院が盟友になったり、三成と左近が親友になったり知らない武将同士が仲良くなっていくのに、一向に進展がない高虎と久芳院……。ランダムでスカウトをしてみたら、無双武将がどんどんやってくる。慶次がさっそくいろんな人を水風呂に入れようとしている。秀吉が「皆が暮らせる世を作るんじゃー」と叫んでいる。おねね様が清正に築城のノウハウを教わっている。ドヤ顔でおねね様に講釈している清正。もう何がなんだか分からない。柴田家が徳川家に滅ぼされる。明智家、ひっそり残ってしまっていた龍造寺家・織田信孝と同盟を組んでしまう。部下の進言をうんうんと聞いていた結果である。謎の三国同盟が完成する。無双・一般武将の子供たちがどんどん元服してくるので配置が大変。結婚してなくても子どもが出てくるのは如何なものか……吉継の娘や正則の息子も出てくる。元服して仲間になる武将は養子はいなくて実子のみなのかな。

 

1591年 東日本が徳川の領地に 真田家が滅ぼされ、岐阜城の織田家を残してほかの領地がすべて徳川になりました。織田と徳川も同盟を組んでいるので何も起こらず。内政そっちのけで一向に仲良くならない高虎と久芳院を交流させる。その甲斐あって、仲良くなり始めるふたり。九州の湿地帯で愛を育むふたり。高虎が久芳院を助けに行くイベントと同時に、三成が左近を助けに行くイベントが発生。まったく同じものって……。

島津を滅ぼし、ねんがんの夫婦になるイベントが発生! 「私たちは……相性がいいのでは?」 と、普段は凛としている久芳院がやや緊張気味で高虎に問いかけた。

高虎「俺もお前を愛していた。仲良くしていきたい」 ※管理人興奮のため、セリフうろ覚え

 

( ´;゚;ё;゚)・;'.、・;'.、ゴフッ!! そそそそそそそんなことハッキリと言っちゃうんだ!!!!! ひとりゲーム画面を見て悶える。きええええええ!!! 別の陣では三成と左近が盟友になっている。主従関係じゃないふたりも面白い。

 

1953年 高虎と久芳院、夫婦になる 同盟関係が期限切れになった龍造寺家に侵攻し、九州を手中に治めた明智家。 高虎と久芳院が祝言を挙げました。

高虎「今までのたたかいも、今日の日のためだったんだな」 ※管理人大興奮のため、セリフうろ覚え

だからお前さん……! 「良き妻になりたい」と久芳院も嬉しそうで、私も大変うれしい。官兵衛とちょうそかべくんが楽しそうに杯を交わしている。無双武将にまじって、ひとりだけ一般武将がいる。誰だろう。 一足先に同盟関係が解消された織田と徳川が合戦し、徳川が勝利。安土より東はすべて徳川の領土になりました。明智家vs徳川家です。しかし、まだ同盟関係が結ばれたままなので何もできません。のんびり内政をする。冬になり同盟が解消。斎藤さんちのお福ちゃんが元服。野に放つと即行徳川家に行くような気がしたので適当に配置する。

 

1594年 明智家、天下統一する 徳川家の本城は木曽福島城(地図だと長野県)。春になり、一気に推し進めるぞと岐阜城を攻める。あれ……弱い?苦戦気味だった島津との戦いと比べて本当に弱い。3秒で陣地が取れてしまう。さっくり勝利して、夏になり木曽福島城に乗り込む。開始早々、高虎が「あいつには負けん!」とガラシャに対抗意識を燃やし始める。何でいきなり!? 久芳院と盟友だからか? 最終決戦で高虎の操作ができる状態になったので、久芳院の傍に行ってみるが何もしゃべってくれない。あれ? ほたる(エディット武将)は夫婦関係になったキャラとの会話があったのに、一般武将だとないの? がーん……。しかも久芳院は操作できないから高虎のセリフは聞けないし。ああああー!速攻城を落として天下統一する。徳川が弱くて驚きの最終決戦だった。桜の下、光秀・煕子・ガラシャの前で三成が舞を披露している。木の陰で一般武将がかっこよく佇んでいる。誰なんだ!? お前は!?

 

明智で天下統一と高虎の結婚、目標は達成できたけどいろいろ物足りない部分もあるプレイでした。回想で結婚イベント見られないし……最初に見た人でデータができるんですね。桶狭間の時のお市と半兵衛の夫婦イベントが残ってました……同席した武将の名前も分かるんですね。一般武将の名前も出てた。  

久芳院と夫婦になれたのは個人的に大満足だったけど、セリフの回収ができないみたいだからエディット武将を作って高虎と結婚させることにするわ。はー高虎が好きそうな女の子を作ろう。

 

終わったので、回想を確認したり一般武将のデータを見る。確か吉継の娘が出てきたよな。渓だっけ。さっそく見てみると……

 

渓 不明‐1649 真田幸村の正室。竹林院。 大谷吉継の娘または妹とされるが定かではない。 (以下幸村とのエピソード)

 

竹林院いたーーーーーーーーーーーーー!! 名前があるんだ?知らなかった。ちゃんと出てるんじゃんー!まだ真田家を操作していないし戦場で対峙もしていないなあ。……。 次回「幸村と渓を結婚させるでござるの巻」をお送りします。 ご期待ください☆彡

 

高虎の誕生日が2月16日だったので記事を上げる目標の日にしていたのですが、全然間に合いませんでした。

 

 

*1:(笑)をつける言い回しはそろそろ死語だろうか?