読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花火ノート

オタク女の独りアーカイブ

震えるお正月

日記

あけましておめでとうございます。 今年もよかったら、当ブログをよろしくお願いします。

 

新年早々、下天の公式イベントのチケットを家に忘れて会場前で号泣する夢を見ました。ハッとして飛び起きたわけですが、夢で良かったと冷や汗を拭いました。だ…暖冬だから…!!!同人活動をしていたときは即売会前は毎回寝坊する夢を見ていたものですが(同人あるある)、実際のところ遅刻したことはありませんでした。ということは、公式イベントでも良いことがあるのでは……と思ってないとやってられないよ!!!それにしても夢に出てくるのが早すぎないか…?どんだけ楽しみにしてるの!!いやはや、今年の下天の華が楽しみですね。

 

もう一つ、衝撃的なことがありました。 ※知っている方には今さらな話題だと思いますが、舞台関係のネガティブな話ですので、ここから先は自己責任でお読みください。

 

約2年ほど前、テニミュキャストの合コン(仮)写真が流出していろいろあったのですが、そのメンバーの中に信長役の人がいたことに今さら気が付きまして、私の正月は箱根で青春を謳歌しきらめく若者を横目に当時の記事を読み返すことに費やされました。なぜ「今知った」ではなく「気が付いた」と記したかというと、当時、写真を流出させた張本人Y岡がBASARAの真田役に決まったところでリアルタイムでこの件を追っていたからです。BASARAの芝居はとっくに見に行ってはいなかったものの、前任者の真田が好きだったので後に続く役者が気になっていたのです。当時は怒りはあったものの、ただの外野ですから経過だけを追っていてY岡以外の名前は全然覚えていなかった。まさか今になって爆発してしまうとはね…あいたたー。おっぱい揉んだり女の子を膝にのせて調子こいてるチャラ男どもとしか認識してなかったんですけど、改めて写真を見たら五寸釘で打ち込まれたかの如く刻まれたね、脳裏に。血の涙しか出ねーよ。

 

役者も人間ですからね。別に遊んだっていいですよ。でもね、隠してほしいんですよ。表には出ないように配慮してほしいんですよ!!夢売ってなんぼの世界だもの。それをご丁寧に写真という形に残して自らSNSで拡散させてるとかさ。20世紀は映像で残すことができるようになった時代なんだって。だったら、21世紀は忘れてもらえない時代なんだろうね。そんなのテレビで特集してたけどさ。ネットに上がっただけで一貫の終わり。あっという間に拡散して纏められて検索をすれば一瞬でたどり着ける。検証用と銘打ってずっと残される。有名無名は関係なくネットという無限の海に漂い続ける。反省しても悔い改めても、多分消えない。怖いね。こうして私のようなぼっちオタク女がひっそりとほじくり返すわけですから。「きのう何食べた」の同人誌の記事で「読むか読まないかではなく、そういった本が存在することを知ってしまうことが衝撃」と書いたのですが、今まさにその状態です。はー知りたくなかったね。先日タレントの不倫騒動があったけど、質疑応答のない最低限の記者会見を開いて「タレント」としてのイメージを崩さないように何とかしようと必死だったわけでしょう。写真が流出した本人たちにとっては終わったことでも事実として残って、こうして今でも引きずるんですよ!!信長様はヤリコンいきませんから。まとめWikiを読みましたが、追い込まれたときに人間性とか本性が出るよね…。

 

好き勝手に書いて申し訳ない。でも書いたら、ちょっとだけ気が晴れました…はあ…。 もし、下天の舞台があって信長役を続投になったら私は楽しみに見に行くと思うよ。舞台の信長はかっこいいよ。とてもカッコ良かったよ!!それは間違いないですよ。頑張ってて真面目でいい人なんだろうなって思ったもん。でも、例の光景は事実として脳みそに刻まれちゃったからもう消せないんだよ。DVDも舞台本編やメイキングを相変わらず楽しく見てるけど、時々写真の光景が脳裏をよぎるもん。鉛筆の文字を消したって、紙に跡は残ってるんだよ。*1

 

来世では、私もかわいい女の子に生まれたいと思いました。  

(完)

 
 

*1:クサビテツゴロウがこんなことを言っていた