読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花火ノート

オタク女の独りアーカイブ

kindleアプリで漫画を読んでみた

前回の記事を書いてから、さっそく何か漫画を読んでみたくなり、何となくアプリのストアを見に行ってみたら「干物妹!うまるちゃん」の1巻が期間限定で無料配信されていました。たまたまアニメで一回だけ見て可愛いなあと思っていたので、さっそくダウンロードしてみました。それまではPCで買ってからスマホにダウンロードをしていたので、直接買うのはちょっと緊張しましたが、ちゃんと購入金額0円で明細のメールも来ていました。

kindleで10月7日まで無料で読むことができます。

スマホで商業漫画を読むのはどんなもんだいとドキドキしましたが、うまるちゃんはショートギャグ漫画なのも合っているのか楽しくサクサク読むことができました。本もデジタル用に再編集されていると明記されていたので、紙の本で出版されて物をそのままデータ化しただけではないようです。ギャグやコメディ調の作品はカバー裏などもイラストや漫画があることが多いのですが、これはどうなんだろう?間の一コマ漫画も入っているので、カバー裏もありそうな気がするんだけど…!拡大しないとセリフが読み取れないなどはなかったものの、1ページずつの表示なので見開きの絵は思いっきり切れます。うまるちゃんの顔が分断されます!これが超シリアス漫画の重要部分だったらどうなるのだろうか…デジタルで向かないところがあるとすれば、ほとんどが作画部分なのかも。  

せっかくなので、1巻の感想も。 アニメはいくつかのエピソードを一つにまとめて構成しているみたいで、私が見たのはお兄ちゃんとお友達の海老名ちゃんとラーメンを食べに行ったり、お兄ちゃんが猫を追って知らない路地に入り込んでしまう回だったけど、漫画の1巻には収録されていなかった。表向きの姿と家などでの本来の姿が全然違う主人公の葛藤は、少女漫画では周期的に描かれる普遍的なテーマなのですが、うまるちゃんヤングジャンプでの連載とあって、それが主題ではなくてマスコット・記号的に書かれているなと思いました。もちろん、ぐうたら生活が世間的にどう思われているか分かっているので、外に出るときは身なりも整える。で、周りに幻想を抱かせてしまう状態をコメディで見せている。うまるちゃん自体が「自分の楽しさは自分だけのもの」と分かっている感じ?で、オタクアピールとかしない。でも身長まで伸び縮みするのは妖怪なのでは…と思ってしまうけど!お兄ちゃんとの生活がメインで、恋愛が絡んでいないのも良いね。ゲームやアニメが大好きでグダグダしていてお兄ちゃんに依存気味だけど、それを放ってはおけないお兄ちゃんと心から慕う妹の関係性も今だけなのかと思うと、はかなくも楽しい。お兄ちゃんが気取ってなくていいな。少女漫画ではよくある話でも描き方を変えれば、可愛いギャグになるのだな。うまるちゃんの設定盛りすぎでは…と思うのですが、普段の姿とのギャップを付けるためのものかな。…最後に収録されている読み切り版だと「お兄ちゃんのアナル」とか言ってるけど。ちゃんと勉強しているし。お兄ちゃんはイケメン設定じゃないのね。可愛いショート漫画と読み進めていたら最後にちゃんと2巻への引きがあって、きりえちゃんとやらが何者なのか分からない状態で終わっているのですが…これは買うべきか…?(気になっている)うまるちゃんは超美人でスタイルもよくて…と周りから言われているし、読んでいてかわいいなと思うけど私は海老名ちゃんのおっぱいに目が行ってしまう…可愛いよね海老名ちゃん。お兄ちゃんと何か進展しないだろうかと思うのだけど、肝心の海老名ちゃんはうまるちゃんのほうが好きなのだろうか?この漫画ちょっと百合っぽくも読めるかも?うーん。2巻も買ってみようかな。お兄ちゃんも好きなので、お兄ちゃん回があったら読みたい。