読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花火ノート

オタク女の独りアーカイブ

少しだけ思い出のような、ぼんやりとした話

剣が君

いやはや、期待以上の面白さだったなあ。というわけでただの雑談です。剣が君の感想はその1とその2をご参照ください。勢い任せなので、あんまり参考にならないかもだ。

 

元々は「下天の華 夢灯り」の情報が載るというので乙女ゲー雑誌を買ったことがきっかけでした。下天がとても好みで面白かったので、ほかにも乙女ゲーをやってみようかなと思い雑誌をパラパラ読んでいました。膨大な数のゲームが紹介されていたものの、気になっても何作目か分からないシリーズものだったり、手を出しにくい作品が多く、惹かれるものはあまりありませんでした。ぼんやりページをめくっていた中で目を引いたのが剣が君でした。美しいイラストと時代物の作品。見たらPCゲームでものすごく迷ったものの、この作品なら移植されるだろう!と勝手に思い込んで忘れない様にしようということでスルーしてしまいました。その後、話題となり無事に移植されたわけですが、PC版を応援した方達のおかげですね。ありがとう。せこい待ち方してすみません。私は遅れてきたファンですが、これから応援していきたいと思います。

 

ゲームの流通がよろしくなかったみたいで、各ランキングに売り上げが出ませんでした。私は運よく発売日に手に入れられましたが、届かなかった方も多かったみたいです。私は剣が君のためにVitaを買いました。結果的にプレイできて本当に良かったなあ、と思っているので、すでにVitaをお持ちの方におすすめしたいです!アニメイト版とAmazon版と迷って、ハマるか分からないからamazonでいいかということにしたのですが、アニメイトで買えばよかったな…アニメイトのジャケットはネタバレになっていると見たのでそれも辞めた理由だったんですけど…アニメイトのイラスト素敵!!!!!もし機会があったら買うかもだ…。そのくらい素敵だった。

 

下天を遊んでなかったら剣が君を遊んでなかったのかな~なんて思ったり、そもそもクロセカ遊んでなかったら下天も遊んでない訳でなんか変なつながりです。剣が君の発売を待つ間に気になった乙女ゲーを遊んでみたのですが、フルコンプしたい身としては好きになれない攻略対象がいただけで投げたくなってしまうので、最後まで楽しくゲームができなくて困りました。他のブログを見てみると好きな声優さんが担当されているキャラしか攻略しないという方もいて驚きました。そういうものなのか…?剣が君は6人の掛け合いが楽しくてCDがそんな感じなので楽しく聴いています!下天も皆が仲が良くてわあわあしてるのがとても好きで、学パロのCDが大好きなので繰り返し聴いて1人下天の華が出来るくらいです(恥ずかしい女)。5月のバラエティCDが楽しみで楽しみでたまらない~。もちろん攻略対象としてもどのキャラとも恋愛も楽しかったりして。下天をプレイし始めのころはいい年してどハマりしてちょっと恥ずかしい気持ちもありました…それまで全然この類のゲームは遊んだことがなかったから。乙女ゲーもいいものだなと思ったりしました。

 

乙女ゲームは恋愛を成就させることが一番の目的だと思うのですが、本筋が面白くなかったり操作しにくかったり、苦手なキャラがいたりすると途端に醒めてしまいます。めんどくさい奴だな…そんな性格なもので、たくさんのゲームがリリースされていく中で、事前に調べたり実際に遊んでみたりして自分好みの作品に巡り合えた時により愛おしくなるのかもしれません。