花火ノート

オタク女の独りアーカイブ

Happyくじを引いてきた

昨日、戦国無双4のHappyくじを引いてきました。  

CDが欲しい!!しかし、私の住んでいる町では置いてくれる店が無くて、隣町のファミマに遠征しました。一件目は先客がいたようでA賞が終わっていました。CDも2枚くらいだけになっていて、ドキドキしながら引きました。こういう類のくじを引くのは初めて…初めてのHappyくじだったの…ふふふ。開けども開けどもI賞かH賞という涙が出そうな状態…意気消沈しながら最後の1枚を開いたら…なんとD賞だったんです!ぎゃーーー!  

その後、思い切ってお店を変えてみようと2件目。くじ自体、置いていませんでした。終わってしまったのか最初からやっていなかったのか不明。ちょっと奥まったところにあったファミマなので判別できませんでした。さらに3件目。全くの手つかずの状態で、私が一番のようでした。そして、I賞とH賞しか出ない…ぎゃーーーーーーーー!  

さらに、帰ってきて開封して、ちょっと後悔したことがあって、I賞とH賞の景品がダブっていたんです。何故かというと、引いた後店員さんに並んでいる順番に取ってもらったからです…。店員さん達は丁寧に対応してくださって、「どうしますか?」って聞いてくれているのに、私が上からでいいですって言ったからです。あれ順番に並んでるみたいだぜ…。シャッフルはしていないみたいだから、ある程度どこに何があるか分かるかも。あくまでも前や上から順にとった場合なので、先客の方がランダムに取っていたり残りわずかだと、状況は変わると思いますが。くじ引きでさらに中身が分からないって凄いよね。くじのくじって…。あんまりHappyじゃないねえ。  

クロス!これが当たってなかったら私は今頃、涙の海におぼれていたかもしれない…!

ジャーン!(古い)

比較対象・信長様

 

生地も割としっかりしているし、ちょっと引くくらい大きいww何よりうれしい~。広げてみてたら妹が、「それどうすんの?飽きたらゴミになるから、出して使えば?大きいしシーツにすれば」と、のたまう。シ…シーツだと!?高虎を私の下に敷けるかあああ!でも飽きたら…ってのは割と同意である。高虎のことはずっと好きでいられるような気がするから、ずっと大事に使うよ…でも何に?広げたり仕舞ったりして眺めています。えへへ。ラバスト、誰でもいいから欲しかったなあ~一個も出なかったよ。