花火ノート

オタク女の独りアーカイブ

漫画

「有閑倶楽部」メンバーの卒業式エピソードが読みたい

タイトルのとおりなんですけどね。 久々に「有閑倶楽部」を再読したら、とても面白かったんです。犯罪まがいの金にモノを言わせた行動も多いけれど、破天荒で痛快です。長期連載の作品ですが、エピソードごとに分かれているので読みやすい。でも、もう10年く…

4人目のキャラになって一緒に呑みたい 「ルーツビア」

ちょっと前までは、webで漫画を読むのなんてできないよ! と敬遠がちでしたが、何だかすっかり慣れてしまいました。でも、好きなまんがは単行本で読みたいな~と過ごしていたら、出ました! ルーツ先生の「ルーツビア」です。 ニコニコ静画やTwitterで連載さ…

ゆるっと楽しい 「おたく漫画家がみんなとご飯食べるよ!」

おたく漫画家がみんなとご飯食べるよ! (芳文社コミックス) 作者: 袴田めら 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2017/04/14 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る タイトル通り、袴田先生が友人知人と楽しく食事をしつつのエッセイまんがです…

後宮デイズ~花の行方~ 12巻

後宮デイズ~花の行方~(12)(プリンセス・コミックス) 作者: すもももも 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2017/02/16 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 12巻は木蓮と、故郷・巨門州がメインです。巨門州は七星国の北部の国境に面しているのも…

ダンジョン飯 4巻

ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ)) 作者: 九井諒子 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2017/02/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (9件) を見る とうとう炎竜との対決 となった第4巻。炎竜の討伐…

魔王城でおやすみ2巻でとても可愛い人

魔王城でおやすみ 2 (少年サンデーコミックス) 作者: 熊之股鍵次 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2017/01/18 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 1巻は書店で見つけられず、ネットの各書店もは軒並み品切れ。かろうじて在庫があった書店を発見…

ケンジとシロさん2の感想(ネタバレなし)

昨年末の冬コミでケンジとシロさん2が頒布されたとのことで、私も通販で買いました。一応ネタバレはなしで感想を書きたいと思いますが、全体はざっくり触れますので、全く知らない状態で読みたい・同人誌などの番外編は知りたくないという方はスルーしてくだ…

ニャンタッチャブルな「ハードナッツ」の4巻が出てた

ハードナッツ4 (女性自身コミック) ハードナッツ4 (女性自身コミ...の他のレビューをみる» 評価: 大竹とも 光文社 ¥ 864 (2016-11-10) 3巻が出たのは2013年1月だった。4巻はいつ出るのかなと時々アマゾンで検索したり、銀行などに置かれている女性自身で連…

「はぐちさん」がコミックスになった!

はぐちさん (フィールコミックス) はぐちさん (フィールコミッ...の他のレビューをみる» くらっぺ 祥伝社 ¥ 972 (2016-11-08) くらっぺ先生の「はぐちさん」が一冊の本にまとまりました。表紙が可愛いですね~。今までTwitterで描かれた話もたくさん掲載さ…

恋も仕事も! はぐちも!

突然ですが本日発売のフィールヤング10月号に「はぐちさん」をくらっぺ名義で6ページほど載せていただいてます。ここ一年ツイッターで描いてきたはぐちがハイセンスで素敵な漫画たちに囲まれていてとってもシュールなので是非読んでみてください! pic.tw…

「GROUNDLESS」の萌えどころ

GROUNDLESS : 3?死神の瞳? (アクションコミックス) 作者: 影待蛍太 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2015/02/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 去年、Amazonをだらだら見ていたときに、行きあたったまんがです。結構前にあるニコ生を見て…

幸せにあふれるラストはいいものだ 「千歳ヲチコチ」祝!完結

千歳ヲチコチ: 8 (ZERO-SUMコミックス) 作者: D・キッサン 出版社/メーカー: 一迅社 発売日: 2016/04/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 中流階級の姫君・チコと上達部の父を持つ貴公子・亨をめぐる平安時代の物語。 ふとした事をきっかけに…

外伝開幕だけど、11巻 「後宮デイズ~花の行方~」

後宮デイズ?花の行方? 11 (プリンセス・コミックス) 作者: すもももも 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2016/04/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 本編が終了して外伝の連載になり、サブタイトルも変わったので、単行本は1巻から改める…

「椿町ロンリープラネット」が可愛くて仕方がない!

椿町ロンリープラネット 1 (マーガレットコミックス) 作者: やまもり三香 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/08/25 メディア: コミック この商品を含むブログ (5件) を見る 最近、心がすさんでいるので、ほのぼの可愛い少女漫画が読みたいなと、Amazonで…

orangeが完結して良かったなと思いました

orange(1) (アクションコミックス) orange(1) (アクションコミッ...の他のレビューをみる» 高野 苺 双葉社 ¥ 670 (2013-12-25) やっと読みました。 3年前の正月にマーガレット版を読んで以来なので、もうそんなに時が経ってしまったのかと、複雑な気持ちに…

ヤチさんとはぐちが好き

くらっぺさん(@qurappe)のヤチさんと謎の生物はぐちのイラストや漫画が好きで更新を楽しみにしています。 Twitterは公式アカウントくらいしか見ないので、それ以外で拝見している数少ないアカウントのお一人です。 冬のやつ pic.twitter.com/UfscGVto9O — …

青空エール、完結しました

青空エール 19 (マーガレットコミックス) 青空エール 19 (マーガレット...の他のレビューをみる» 評価: 河原 和音 集英社 ¥ 432 (2016-01-25) 表紙の大介に髪の毛が生えているぞ!!!!! 青空エール、完結しましたね! いやはや大変良かったです。主人公…

ケンジとシロさん1の感想(ネタバレなし)

「きのう何食べた?」ケンジ×シロさんのBLを、よしながふみが描く同人誌 https://t.co/4iscdtylqz pic.twitter.com/wwqE38W7hl — コミックナタリー (@comic_natalie) 2015, 12月 22 読みました。 気になっているけど同人誌やBLは読んだことが無い、または…

嫌なら見るな、でも知ってしまったからには……「きのう何食べた?」の話

え? 「きのう何食べた?」ケンジ×シロさんのBLを、よしながふみが描く同人誌 https://t.co/4iscdtylqz pic.twitter.com/wwqE38W7hl — コミックナタリー (@comic_natalie) 2015, 12月 22 こちとらオタクですから同人誌が出ることは、とっくに知っていたので…

七星国に悠久の加護を ~「後宮デイズ」本編終了に寄せて~

後宮デイズ?七星国物語? 10 (プリンセス・コミックス) 作者: すもももも 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2015/09/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 後宮デイズ、完結しましたね。終わってびっくり。これは「本編」とのことで、これから…

紙と電子の違いを比べてみた

下天の華(1) (KCx) 作者: くまだゆか,ルビーパーティー 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/12/06 メディア: コミック この商品を含むブログ (3件) を見る kindle版も買ってみました。 紙の本も持ってるんですけど、前々から紙と電子の違いが気になってた…

kindleアプリで漫画を読んでみた

干物妹! うまるちゃん 1 (ヤングジャンプコミックス) 干物妹! うまるちゃん 1 (ヤ...の他のレビューをみる» サンカクヘッド 集英社 ¥ 555 (2013-09-19) 前回の記事を書いてから、さっそく何か漫画を読んでみたくなり、何となくアプリのストアを見に行ってみ…

「後宮デイズ」はプリンセスの最後の砦

後宮デイズ~七星国物語~(7) (プリンセス・コミックス) 作者: すもももも 出版社/メーカー: 秋田書店 発売日: 2014/06/16 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る 6巻の翡翠と流星の二人にもどかしい気持ちでいたら、7巻でガツッと進みまし…

物語はラストステージへ 「青空エール」

青空エール 1 (マーガレットコミックス) 作者: 河原和音 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2008/12/25 メディア: コミック クリック: 41回 この商品を含むブログ (75件) を見る 最近の少女漫画って長いよね。恋愛が主体の作品はあまり読まなくなってしまった…

無限の世界と「後宮デイズ」

後宮デイズ~七星国物語~ 6 後宮デイズ~七星国物語~ (プリンセス・コミックス) 後宮デイズ~七星国物語~ ...の他のレビューをみる» 秋田書店 --- (2014-06-13) このマンガを読んでいると古き良きSFC時代のRPGを、特にロマンシングサガシリーズを思い出す。…