花火ノート

オタク女の独りアーカイブ

4人目のキャラになって一緒に呑みたい 「ルーツビア」

ちょっと前までは、webで漫画を読むのなんてできないよ! と敬遠がちでしたが、何だかすっかり慣れてしまいました。でも、好きなまんがは単行本で読みたいな~と過ごしていたら、出ました!

ルーツ先生の「ルーツビア」です。

ニコニコ静画Twitterで連載されていた漫画ですが、最近コミック アース・スターでも完全新作版が掲載されるようになりました。

OLのすずとミナ、ミナの会社の後輩ユキの3人が、呑んだり食べたりの漫画です。可愛くて、ちょっとズボラな3人の酒飲みあるある満載で、読みながら飲みたくなってくる! 4人目のメンバーになりきって、スマホを片手に、これからは単行本を手元において飲むわけです。チェーン店や大衆居酒屋、家で鍋を囲んだり、時には一人で……飲む場所も様々です。

デフォルメのきいた表情豊かな可愛らしい絵がらで、今のところ男性の影がないのも安心なところ。あざとい萌え感も少ないのも良いな。2人の服装も性格が出ていていい感じですね。個人的にはスーツを着ている後輩ちゃんが、私服とのギャップを感じて好きだ。

ただ、単行本はweb版と違って、全てモノクロです。このマンガの特徴として、人物はカラー、背景やモブはモノクロというメリハリのきいた画面だったのです。初めて単行本を見たときは、しっかり描きこまれた背景に人物が埋没しがちで見えづらかったのですが、すぐに慣れました。ニコニコ版はwebで全て読めますので、試し読みも兼ねておススメしたい。

ルーツビア / ルーツ - ニコニコ静画 (マンガ)

単行本にはニコニコ静画版・アース・スター版のどちらも収録されています。私は野球・家呑み・ユキちゃんお使い回とせんべろ、3人で居酒屋の回が特に好きです。

 

 目次が表紙を折り返した部分にあります。描き下ろしもありで、みっちり漫画がつまった単行本です。描き下ろしはモノクロ作画なので、画面処理の違いを見比べてみたり……偶然再会したんだね。「うわばきっず」のキャラなのかな? 現在も連載は続いているので、更新が楽しみです。台湾に遊びに行ってますね。

ゲーム実況のころから存じていましたが、すっかり漫画家さんですねえ。まお(あえて呼び捨て)と実況した「星をみるひと」が密かに好きで、たまに見ます。

 

 ※今後、新キャラが登場したらどうすんの記事のタイトル。まあいいか。

ゆるっと楽しい 「おたく漫画家がみんなとご飯食べるよ!」

 

 タイトル通り、袴田先生が友人知人と楽しく食事をしつつのエッセイまんがです。なのに、一話目から一人で昼飲みしていますが、締め切り明けでハイテンション気味です。家で料理をしたり(簡単なレシピあり)、外食だったり、雀荘やお花見で食べたりと食事全般を取り扱ってます。蘊蓄もほとんどないし、料理シーンばかりとか出ないのでかわいい作画と相まって気軽に読める。

エッセイ部分も高校時代の思い出だったり、友人たちと麻雀に繰り出したりとおたくっぽくないエピソードもあります。でも、ゆるっとオタク向けでしょうか。駆け出し時代や原画展の話もあるので、作者の漫画家としての活動を振り返る形にもなってます。個人的にグッときたのは初めて同人誌即売会にいった話。私も母に付いてきてもらったんだ(そして袴田先生と同様に喫茶店で待っててもらった)。私は何を食べたのか忘れましたが、その日の即売会のことはよく覚えている……。懐かしいことです。

もともと袴田先生のブログをよく拝見していたのですが、そこにおいしそうな料理の写真がたくさん掲載されていて、食べるのが大好きなのだなと思っていました。なので、今回のグルメエッセイも楽しかったです! 2巻もあったらいいな。

ラストの15話目で友人の橘さんに起きた出来事に、これからどうなるんだー!! と、私も驚きと笑いがあったのですが、カバー裏にその後がありました。良かった良かった! のんたんのその後? も描かれていたので、これから購読予定の方はカバー裏は本編のあとですよ~。

「星見の宴」 1周年記念ショップが開催決定

ステラワースさんで期間限定ショップが開催です。

もちろん行く予定です! 買えなかった星見の宴のアクキーを買いたい! ほたると桔梗をお迎えしたい~できれば予約をした方がいいのでしょうが、店舗に行かなくてはいけないのがネックですね……売り切れないといいな。通販はたびたび利用していますが、店舗に行ったことはないので、どのくらいの規模か分からないです。それにしても、星見の宴1周年記念ってなんだい? いや、ありがたいですけど。7月のキャラソンイベントで何かしら発表があると、さらに盛り上がるんじゃないかなーと期待しつつ。

キャラソン総選挙ですが、「希望の光輝」が現在4位につけていて、大変うれしいです。しかも、何日か3位だったんだよね。ちょっと感動した! 

不正投票があったみたいで再集計があったり、良くも悪くも熱が入っている人もいるのかな、と思いました。5日は中間で上位50曲の発表があるので、下天でもう一曲はいっているといいですね。イベントを開催するほどキャラソンがあるのも驚きます。何ともはや

まだ間に合うはず! 「ID-0」8話までのダイジェストが公開

ID-0の新しいダイジェストが公開されました。情報量が増えてるからか、ナレーションも付きました。興津さんの声が爽やかで、イドと同じ人なんだよなと聴き比べてしまいます。8話が良いところで終わっているので、とても気になっています。カーラさん! リックの体もどこかに存在しているのかな? でも、全身不随なんだっけ……。

 

 

もう一つ別の動画が。何だろう、これ。

ファルザかわいい。自分の意思でエバートランサーになったのかなあ。

 

BD・DVD、グッズの情報がちらほら出てくる中、一番気になるのはノベライズです。2か月連続刊行ってことは、前後編なのかな? ボリュームがありそうだ。小説で読むと、どんな雰囲気になるのか楽しみです。グッズ関係はマヤとクレアが多いですね。かわいいです。そういえば、8話でクレアがお父さんのことを指さしているのがとても可愛かった……!!! マヤも身内がすでに存命していないようで、このあたりは伏線になっていくのかなと気になりました。

キャラソン総選挙で信行様が健闘中

 先日から始まったキャラソン総選挙ですが、22日から暫定順位が発表されています。下天は入ってないだろうなあと見てみたら、織田信行の「希望の光輝(ひかり)」が7位にはいっているじゃありませんか! びっくりだよ~!!

22日の票数を書き忘れてしまって分かりませんが、23日以降の順位と票数です。 

  • 5/22 7位
  • 5/23  8位(167票)
  • 5/24 9位(242票)
  • 5/25 10位(347票)
  • 5/26 10位(500票)

票は伸ばしていますが、順位は少しずつ落としています。せっかくベストテンに入ってますからね。頑張って踏みとどまってくれ! 投票の経過はだいたい夜7時ごろに発表になりますが、今夜はどうでしょうかね……。

 

 イベントではCDが発売されるようですが、兄弟デュエットって何だろう? 既存の曲なのか、それとも新曲なのか。デュエットって何か笑ってしまうな。

事前購入は今のところ、イベントチケットを購入した方のみ受付なので残念。あとで配信があるといいですね。期待しています。

「ID-0」が毎週楽しみすぎるので、思いの丈をしたためます

最近は放送されるアニメの本数が多すぎて、年に何本も見ていないのですが、現在放送中の「ID-0」にめちゃくちゃハマってまして、日曜日はテレビの前に鎮座し、次の放送までにリピートする生活を送っています! 文章が長い!

元々は声優さん目当てで見始めました。興津さんと松風さんのロボットアニメ~と、ワクワクしながら公式サイトを見に行ってビックリ! 操縦している人間がいるわけではなく、この世界でのロボット、「Iマシン」そのものの声を担当されていたのです。マジかー! イド・リック・カーラとグレイマンはすでに肉体を失ってIマシンに意識を移した「エバートランサー」なのだ。あとファルザも。

アニメは現在7話まで放送されています。公式で4話までをまとめた動画を公開しているので、ともかくこれを見て欲しい! 分かりやすくまとめられているし、エバートランサーなどの作中に出てくる用語の説明もあって、こういう動画って復習になって助かります。キャラの動きなどはCGみたいですね。全然違和感がなく見ていたので、すぐには気がつきませんでした。ロボットアニメとの相性もいいのかも。

 

 

1クールなのもあり、マンガなどの原作もないので、とにかくサクサク進むのも特徴かな? 伏線や謎もサクッと解消したりする。タイトルの意味もすぐ分かる。2クール以上あったら箸休めな回があったり、もっといろんな世界が広がったのかなと勝手に妄想してしまうくらい、これ1クールなんだ!? と1回目を見たときに感じました。SFやロボットアニメとしてはあんまりスケールは大きくなくて、オリハルトや己の記憶と過去を失っているイドの謎を追う方向に重点が置かれているかな。

 CMではぷちアニメもあって、これが可愛い! 第一話の途中で流れたときは「おおー?」と釘づけになりました。これは私のお気に入りの3話目のアニメです。テレビ版では回答席の下にDVDの告知が表示されています。Netflixでは流れていないそうです。

 

 ネットではNetflix独占です。もったいないなあ、と思ってたんですけど、どうもNetflixに出資してもらっているとのことです。なので、一応採算はとれている……みたいです? 最近は製作委員会方式ですし、アニメ制作も変わっていってるんですね。

電撃で特集ページを作ってくれています。このページでマヤとクレアのキャラソンが聴けたのですが、これだけ聴くと何だか別のアニメみたい。公式サイトでもインタビューやIマシンのカタログがあったり読み物が充実しています。

dengekionline.com

キャストさんたちのインタビューもあります。

news.cosplayers.global

news.cosplayers.global

SFとしても萌え的な意味でも、このアニメのターゲットは男性なんだろうな、と思います。人の形をしているキャラが女性陣は拡張空間のアバターを含めて5人いるのですが、男性キャラはグレイマンアバターしかいないんです。記憶がないイドはともかく、リックは元レーサーと分かっているのに、アバターもIマシンなんですよね。何か意味があるのかな? なりすましとか……? 気になるところです。幼女から大人のお姉さんまで充実しているのに、男性キャラはムキムキのお父さんだけだし、6話で男性キャラきたーと思ったら、即退場していったし……仮面の男とおじいちゃんはどこにいるのか分からんし。マヤのパンツとかサービスもあるしね。と、書きましたが、Iマシンが彼らにとっては肉体のようなものなので、ロボットなのに人間味にあふれた仕草があって、ふと表情を感じられるものになっています。なんだか不思議。

 

ここからオタク的な感想込みで書きます。頭が悪い感じです。

このアニメね、キャラ達の関係性がほんと良くて、惹きつけられる一番の魅力の部分だと思うんですよ。犯罪者になっちゃったり、四面楚歌な状態でエスカベイト社の社員になっちゃったマヤの奮闘が可愛くて、周りのキャラ達と信頼関係を築いていく過程がいいです。特に話が進むごとにイドと距離が縮まっていくのが、萌えてしょうがないんです……!! うぎゃー! もー! イドマヤ推しです!!! でも、途中から加わったアマンダとイドの距離感も好き……アマンダを追いかけてるリックも大好き……!! イドとリックの友情も大好きで、久々に腐レーダーが振り切れたんですけどロボットだし……。いや、そういうのはナシ! この2人の関係性も良いですよね!! イドが戻る肉体を見たないのに、無茶をしてIマシンの一部を破損したりするんですよね。そんなイドをリックが気にかけてましてね。

とととにかく、私マヤが好きなんです。凄くかわいいよ~宇宙服を着ている姿が好きだー。グレイマンとクレアの親子も好き! グレイマンは娘をのこしてはいけなかったんだろうな。肉体を失ってしまっても……って想像すると泣ける。グレイマンとマヤの確執もツンデレなオチで萌え萌え。カーラは何歳なんだろうね~アバターのお姿が色っぽくて好きだ。Iマシンだとピンクとホワイトだから、ちょっとしたギャップもあっていい。ファルザってどうやってエバートランサーになったんだろう? 動物がいるのって新鮮。みんなの脇にいて可愛い。声優さんも女性だし女の子かな~。アリスも始めはうるさいなと思っちゃったんだけど、グレイマンと遊んでいたり、気を失うマヤを助けたりで、もうかわいい……かわいい! イドの過去に関係してるんだよね……娘? 娘だったらイドさん子持ちだったのですか!? そんな~イドマヤなのに……既婚者なのかしら。色んな組み合わせで萌えと燃えが噴出しているのですが、今のところ物理的にいけるのって、マヤとクレアだけよね……さん付けで呼びあってるのが密かな萌えです。

こんなに大きさが違う二人ですが、イドマヤ推し*1です。マヤが可愛いじゃろ~。アマンダも何だかんだでエスカベイト社に馴染んでるのも面白い。

ID-0 ミクリ・マヤ アクリルフィギュアスタンド

ID-0 ミクリ・マヤ アクリルフィギュアスタンド

 

 カワ(・∀・)イイ!!

いろいろグッズとかも出るみたいだし、楽しみにしています。「もちもちまるっこぬいぐるみ」を並べたいな。Blu-rayのオーディオコメンタリーが気になる!最終回直前に上映会があっていいなと日程を見たら、全然無理だったので諦めます……。家で楽しみます。あと4回しかないんだねえ。どんな形で収まるんだろうか? エバートランサー達のゆくえが気になります。あとマヤはアカデミーに戻れるのかな、とか。イドとマヤとか……!! 次の日曜日が楽しみだ~。

 

TVアニメ『ID-0』オリジナルサウンドトラック

TVアニメ『ID-0』オリジナルサウンドトラック

 

 

*1:大切なことなので、何度でも書きます!

キャラソン総選挙に投票してるよ

キャラソンばかりのイベント開催のお知らせを見たときは「ふーん」といった感じだったのですが、選挙形式でランキングも発表されるとのことで、せっかくだから投票してみることにしました。

キャラソンのみなので、イベントソングの「光射す未来へ」や*1グレース・マーヤさんとアンフィニの曲はエントリーされていません。 まあ、先輩作品の数多のキャラソンがひしめく中でのベストテン入りとかは期待していませんが、票を入れる人がいるとアピールしたいといいますかね。公式へアピールする機会だ!またそれかよって感じですが、出来ることからコツコツと行きたいですからね。パソコンとスマホから一曲ずつ投票できたので、なるべく毎日投票したい。キャラソンでは半兵衛の「闇に舞う桜」が好きなので、この曲を中心にしようかな。投票は6月18日までです。

このイベントでは新作ゲームの発表があるみたいです。既存タイトルからの新作なのか、それとも完全新作なのか分かりませんが、注目しておきたいです。もし下天だったら……と億が一で期待しておきます!

*1:すみません、再度確認したらエントリーされていました